材料 (4人分)

トマト          3個
きゅうり         1本
赤パプリカ      1/2個
セロリ         1/2本
フランスパン    5〜7cm
(または食パン6枚切り1枚)
玉ねぎ         1/2個
ニンニク         1片

水           1/2カップ
オリーブオイル   大さじ2
塩・こしょう      適量
レモン汁       適量
   

作り方

@トマトはヘタを取り湯剥きして種を取り除き、ミキサーにかけやすい大きさに切っておく。。
Aきゅうり、赤パプリカはトッピング用に少しみじん切りにしておく。。
B残りのきゅうり、赤パプリカ、玉ねぎ、セロリをミキサーにかけやすい大きさに切る。ニンニクはみじん切りにしておく。
Cパンは一度水に浸し、絞って手でちぎる。
D@〜Cと水をミキサーにかける。
Eいったんミキサーを止め、オリーブオイル、レモン汁を入れ、さらに塩、こしょうを入れ味をみながら調える。
F器に盛って冷蔵庫で冷やす。上にきゅうりとパプリカのみじん切りをちらしミントを飾って出来上がり。

TOP お勧めレシピ  ガスパチョ

back

since 1961

蝦夷農園

たとえ一食分でも汚染のない命の糧を・・・

TOP/ 蝦夷農園/ 蝦夷農園の野菜/ 生産工程/ お勧めレシピ/ コラム/ フォトギャラリー

暑い夏に最適な冷製スープ!ガスパチョはアラブ語で“びしょびしょのパン”という意味なのだそうです。その名の通り、一度水に漬けたパンを絞って一緒にミキサーにかけます。野菜の酸味とニンニクの風味、そしてトマトや赤パプリカの色味が元気をくれそうな一品です。

ガスパチョ

熱湯にトマトを入れて皮に亀裂が入ってきたらすぐに取り出し冷水に漬ける

(スペイン料理)

トマトのヘタ・種同様、きゅうりの皮も渋みを残さないため、軽く剥いて入れるのがオススメ