TOP/ 蝦夷農園/ 蝦夷農園の野菜/ 生産工程/ お勧めレシピ/ コラム/ フォトギャラリー

since 1961

蝦夷農園

たとえ一食分でも汚染のない命の糧を・・・

next

ハウスから引いた苗をテープで巻き取り、移植機で畑に移植していきます。この作業は5月の上旬から始まり、およそ20日間の日数がかかります。

3月上旬、播種を終えて・・・

4月の初め、苗を植えた苗床の草取りが始まります。外はまだ雪です。苗の生長を妨げる草は、ピンセットで1本1本確実に抜き取ります。苗はハウスの中で、畑の雪解けを待ちながら成長します。

苗を植えるためのハウスを建てるのは、まだ厳冬の2月上旬。1ヶ月後、3月上旬に種を植える(播種)のための準備に入ります。

5月上旬播種からおよそ60日目の苗床です。この時期、ハウスでしっかりと育った苗を畑に移すための引苗作業に入ります。



玉ねぎの生産工程

back

TOP 生産工程  玉ねぎの生産工程1